2013年度『六合ムラ Eco-Village Project』年間行事

AAES会員各位殿
お世話になっております。赤木道紘です。

8月13日(火)14時~、当協会の副理事長でもある山本茂先生の自宅隠居「安兵衛」にて、六合村若手ピアニスト・黒岩航紀氏によるサマーコンサートがあります。料金は大人一人1,000円、中学生以下は無料です。

■ 隠居「安兵衛」
地図:http://www.mapion.co.jp/m/36.64176667_138.65396667_6/
TEL:0279-95-5568
住所:〒377-1701群馬県吾妻郡中之条町入山1696-2

このコンサートも見てほしいのですが、本来の当協会のミッションとしてもっと重要なことは、この後に行われる、山里の迎え盆 の様子を見てほしいのです。

私は北海道の開拓地生まれ育ちで、故郷の年中行事を知りません。
北海道には伝統文化がないのです。アイヌ文化は別として。

しかし、首都圏育ちの二世が続々と世に出てきている現代、私のように心の奥深いところで、懐かしく温かい故郷を求める人は多いと思います。その心の隙間を埋めて差し上げたいと思っています。そして、そんな「こころのふるさと」を、提供できるところ、心の枯渇をみたせるものは、旧六合村にあります。

当協会では、今後、基幹事業の一つとして、
『六合ムラ Eco-Village Project』を展開していきます。

平成25年度事業計画書
http://ecotourism.or.jp/aaes/2013jigyoukeikaku.pdf の一部を抜粋します。

旧六合村地区は赤岩集落などに見られる養蚕農家特有の木造りの家並み、山間を生かした村づくりや段々畑、しっかりした年中行事、伝統的なものづくり、飾らなく温かい人々のこころなど、日本人の故里のものこと、そして風景がぎっしりと詰まった地域である。
旧六合村での自然体験、田舎体験、やまでの暮らしや伝統文化体験を掘り起し、その持続可能なライフスタイル(六合スタイル)を地域ブランド化し、世界に発信していく事業を『六合ムラ Eco-Village Project』と名づける。この事業の延長線上には、将来的に当協会の支部、あるいは本拠地を置くことも視野に入れる。

ということでございますので、ぜひ、六合村のイベント、及び体験にご参加ください。

2013年度『六合ムラ Eco-Village Project』年間行事 

・6月15日(土)おぼやしない体験
山犬の上手な子育てにあやかり、子どもの健やかな成長を
ねがう山里の伝統行事に参加し、地域の人とふれあう

・7月27日(土)マイソバ粉でそば打ちを!!

・8月13日(火)山里の迎え盆
サマーコンサート終了後、子どもたちが、じいさんばあさんを
麦わらで迎え火を焚いて迎えます。

・10月19日(土)十日夜(とうかんや)
子供と地域の人が協力してわらでっぽうを作り、各家を回り
豊作と繁栄を願う伝統行事。

・小正月(1月9日頃~15日)行事
花つくり、鳥追い行事、どんどん焼き、おんべーや、筒粥神事など。

ぜひ、スケジュール開けておいてください。
お申し込みは、直接、山本茂先生TEL0279-95-5568まで連絡してください。
一週間前くらいには連絡欲しいそうです。
それでは、よろしくお願いいたします。