8/2 「チョウ類と花」特別研修会講師のお礼

《群馬県富岡市 M様》

【参加したエコツアー】

1. 池の平湿原散策
http://ecotourism.or.jp/hiking/ikenodaira/index.html

2. 桟敷山お手軽トレッキング~渡り蝶アサギマダラの避暑地~
http://ecotourism.or.jp/hiking/sajikiyama/sajikiyama_asagimadara.html

前略

先日は、天候を心配して頂きながらも、素晴らしい自然観察会及びチョウのマーキング調査を実施することが出来、大変有り難うございました。

私どもの会は、自然保護を様々角度から掘り下げ、この大切な自然を守って行きたいと考えています。そのためには、自然とどんな風に関わり合うかを含め、そこに生きる動植物の生態をじっくり見極められる観察眼を持ちたいと願っています。今回、蝶(アサギマダラ)と深く接することができ、参加者の一人一人が、その神秘性を通して、小さな生き物への思いが膨らんだことと思います。

改めて、赤木さんと古川さんには、深く感謝申し上げます。また、今後も、同様な企画が立ち上がった折りには、ぜひ、講師をお願いいたします。

これからも、暑い日が続きます。くれぐれも、ご健康にご留意されて、ご活躍下さい。

草々

ピグミーの森付近

ピグミーの森付近

見晴岳手前

見晴岳手前

棧敷山せんべい平にて

棧敷山せんべい平にて

アサギマダラマーキング体験

アサギマダラマーキング体験

6/30 湯の丸山登山

《神奈川県 S様》

【参加したエコツアー】湯ノ丸山コース1. 地蔵峠からの一周コース
http://ecotourism.or.jp/climbing_mountain/yunomaru01/index.html

赤木さんの、メールブログ、先日、見させてもらいました。
http://d.hatena.ne.jp/akagi39/20140630/1404132039

神奈川県の、おばさん8人を、楽しくガイドして頂き、ありがとうございました!

こちらは、毎日、30度超えています…そちらはさぞ涼しいことでしょうね。

これからも、日本の屋根での、ご活躍を、願っております☆

神奈川県、Sより

 

2/2 白根山湯釜と地蔵岳スノーシュー

《東京都 H様》

【参加したスノーシューツアー】 白根山湯釜と地蔵岳
http://ecotourism.or.jp/snowshoe/kusatsu_yugama01/index.html

ガイドの橋詰将太 さま

今日は本当にありがとうございました。お天気にも恵まれて、とてもいい父の引退祝いの記念になりました。

湯釜や、頂上からの景色は実際に肌で感じるのと、写真などで見るだけとは見え方も迫力も全然違いました。

お天気がよ過ぎて、後半雪が重くなってきたのが予想外に辛いところでしたが、皆とても満足していました。また、機会を作って遊びに来たいと思います。その時はまたガイドお願いできればと思います。

これからも、この素敵な自然をたくさんの方に伝えていってもらいたいです。

本当にありがとうございました‼︎

H.Y.

 

白根火山ロープウェイ乗車口にて

白根火山ロープウェイ乗車口にて

 

白根山湯釜にて

白根山湯釜にて

1/8 万座カラマツ天然母樹林スノーシューツアー

《東京都 K様》

【参加したスノーシューツアー】 万座カラマツ天然母樹林スノーシュー
http://ecotourism.or.jp/snowshoe/manza_karamatsu01/index.html

赤木 さま

8日の万座スノーシューのガイドありがとうございました。
メンバー6人中のただ一人女性のK野です。

スノーシュー 数年前からいつかやってみたいとずっと思っていて
今回初めてだったのですが、とても楽しかったです。

森林セラピーの冬バージョンですよね!

巨木の唐松たち、だけかんばの群生、時折ある動物達の足跡など等:::。
森のパワーをたくさんもらった気がします。

そうそう唐松の樹皮のねじれも面白かった。
冬の森のパワーもいいですね!
私 今回の体験でスノーシューにはまりそうです。(0-0)

数日たった今でも あの森を思いだすと空気感、気が身体の中によみがえります。
シャボン玉も面白かったし、お茶とケーキもおいしかったです。
本当にありがとうございました。

今シーズン中にまた行きたいと思っています。(違うメンバーになると思いますが)

楽しかったです!!  ありがとうございました。

東京都 K.R.(東京シニア自然大学受講生)

 

カラマツ巨木との出会い

カラマツ巨木との出会い

雪原を進む

雪原を進む

ダケカンバのマザーツリー

ダケカンバのマザーツリー

シャボン玉遊び

シャボン玉遊び

仁王カラマツの前で

仁王カラマツの前で

 

11/13 吾妻渓谷ハイキング

《神奈川県 T様》

【参加したエコツアー】
吾妻渓谷ハイキング ~ダムに沈む前に~http://ecotourism.or.jp/hiking/agatsumakeikoku/index.html

昨日は、お世話になりました。
おかげさまでハイキング堪能させていただきました。

紅葉は期待できないとのことでしたが、
色濃く残っており、雪もあわせて楽しめる、盛りだくさんの一日でした。

今後も季節の移り変わりを味わいに伺いたいと思っております。
各地のおすすめプログラムなどありましたらお知らせいただきたいです。

今後とも宜しくお願いいたします。

鹿飛橋

鹿飛橋

 

家族でゆったり

家族でゆったり

 

あれは何かな?

あれは何かな?

 

記念写真

記念写真

2/19 池の平スノーシュー

≪神奈川県 N様≫

【参加したエコツアー】
池の平スノーシュー(湿原と見晴岳、巨木の天然林)http://ecotourism.or.jp/snowshoe/asama_ikenodaira01/index.html

 

2月18日~20日まで、鹿沢高原休暇村に宿泊して、2日目に池の平湿原までスノーシューを履いて出かけた。 今回のガイドは、NPO法人 浅間・吾妻エコツーリズム協会(HP URL http://ecotourism.or.jp/) の理事長さん。 宿にお迎えに来てもらって 驚いた!何と、ガイドヘルパーが4人。しかも全員 中年男性。 総勢5人のガイドさんにガードしてもらって、賑やかで楽しい山歩きとなった。 (何度か転んで スノーシューを履いたままの足が雪の中で抜けなくなった時も、引っぱり出してもらい、助かった)

 

昼のお弁当をコンビニでもいいからと頼んでおいたら(協会では今のところお昼は用意なし)、ヘルパーさんの中に北軽井沢のペンション「オールドハウス」のオーナーがおられて、この方がボリュームたっぷりのお弁当を用意して下さった。しかも、とびきり美味しいチーズケーキのデザートまであって、大感激(*^^)v オーナーの奥様のお手製とか。

 

うさぎの足跡

うさぎの足跡

 

池の平湿原を横断

池の平湿原を横断

 

シャクナゲの大木

シャクナゲの大木

9/30 野生きのこを観て、分けて、食べてみよう!

《東京都・H様》

【参加したエコツアー】
野生きのこを観て、分けて、食べてみよう!
http://ecotourism.or.jp/syokutaiken/yaseikinoko.html

 
同行した友人は超多忙な会社で激務をこなしておりますが、今回の野生きのこツアーは「気分転換になりました」と言っておりました。

 
赤木さんにキノコガイドの最後に頂いたガバノアナタケの煮出したお茶が気になり「カバノアナタケ」調べて、自分でも探してみました。webを見ると1万本に1本とか、幻のキノコなど赤木さんが説明されたように貴重なキノコなのですね。

 

ところが、近所の白樺林をダメもとで探したら、なんとありました。

確かに探すのは簡単ではないですが、あれば目立つので通りすぎる事はないのでそういう意味では発見はたやすかったです。

 

色々勉強になりました。

またツアー参加を検討したいと思います。

 

このキノコは…

このキノコは…

きのこ料理に満足

きのこ料理にご満足

 

8/12 清流「石樋」らくらく沢歩き ★ 源流の森を訪ねる

≪東京都 S様≫

8月12日(日)、東京から、ネイチャー赤木さんにお願いして石樋・沢歩きを体験しにまいりました。

私と女房、小学校6年生(男)と2年生(女)の4人家族です。
まずは登山道を歩き、沢歩きのスタート地点へ。
子どもたちもワクワクドキドキです。

 

沢歩きのスタート地点に着くとなんと滝が現れ、興奮はすでにマックスに。そうしているとネイチャー赤木さんが子どもたちを呼び寄せまたまた大興奮。なんと清流にしかいないサンショウウオ発見!私も興奮してしまいました。

そして、草鞋に履き替え、いよいよ沢歩きのスタートです。まず最初の関門は滝登りです。ネイチャー赤木さんがロープをセッティングしてくれてみんな難なく登ることができました。沢歩きが始まり、子どもでも大人でも楽々歩けるコースでしたが、ビックリしたことに水はこの時期なのに非常に冷たく、すぐに足はキンキンに冷えてきました。

 

そうして沢歩きも終わり、とっておきの場所へ!ということで、またまたワクワクしながら、草鞋を履き替え、改めて登山道へ。

そうしていると巨大なダケカンバと辺り一帯が何か不思議な雰囲気のするポイントへ到着!
そこで、先程汲んだ湧水をバーナーで沸かし、コーヒーとお菓子をいただきました。
子どもたちも元気100倍です。そして巨大ダケカンバに座って記念撮影も済ませました。

 

帰り道では、ネイチャー赤木さんの笛を聞きながら疲れも感じず、歩きました。

東京への岐路でも、今日の体験の話題で持ちきりで、大自然を満喫した夏休みの最高の思い出となる素晴らしい日となりました。

 

石樋の滝を登る

石樋の滝を登る

宇田沢の川床を歩く

宇田沢の川床を歩く

カフェ「源流の森」

カフェ「源流の森」

7/8 浅間山(黒斑山)ガイド

≪伊豆大島、N様のブログより≫

浅間山の全貌は結局最後まで見ることができませんでしたが、とても楽しかったです。

特にガイドがその土地に対して感じている“思い”や、ガイド個人のフィールドでの経験を知ることができるのは、ガイドツアーならではの楽しみです。

パンフレットや看板は受け身だから読まなくても良いわけで、よほど興味があるか、先へ先へと読み進みたくなる面白いストーリーがないと、なかなか頭に入りません。

でも、ガイドと言葉のキャッチボールをする中で、知ったり感じたりしたことというのは、楽しい思い出とともにずっと心に残りそうです。

こんなふうに感じるのは、今回案内してくれたのが知識も経験もある素敵なガイドさんだったからでしょうけれど。

2日間、お世話になり、ありがとうございました。浅間山が見られなかったのは残念でしたが、楽しかったです。またリベンジしますね。

黒斑山山頂にて

黒斑山山頂にて

(N様のブログ記事 浅間山)

http://blog.goo.ne.jp/gscrikuguide6/e/62170f4ae45de834f7c5824a50f9113f

7/2 万座温泉自然観察ガイド

≪千葉県 T様≫

赤木さんのツアーに参加した方から「とても楽しかった」と伺ってから4年越しに願いが実現致しました。

ニワトコの葉の香りが強い事やシラビソの樹液の匂いなど新鮮な驚きでした。牛池では真っ青な宝石のような色をしたルリイトトンボや高山生のアカモノなどの花が咲きモリアオガエルの鳴き声があちこちから聞こえてきました。また、池の水に映るすばらしい緑の景色を特性キノコのお茶を戴きながらのんびり楽しむ事ができました。

熊四郎洞窟では昔の土器が発見されたとか、こんな高い山の上で暮らしていた古代の人が居たとは想像もつきませんでした。また、万座温泉で一番大きいキタゴヨウの樹はその樹形の美しさや大きさに感動いたしました。

万座の良さを知り尽くした赤木さんのご案内で散策できた事を改めて感謝致します。普段気にしていない何気ない事が新鮮な驚きになるという事を学びました。

前日は満点の月を見ながら露天風呂に入る事が出来大満足の旅行となりました。有り難うございました。

キタゴヨウの下で

キタゴヨウの下で