3/31 烏帽子岳スノーシュー

《長野県 S様》

【参加したエコツアー】
烏帽子岳スノーシュー

小池さま

30日は大変お世話になり有り難うございました。
天候に恵まれ、烏帽子岳へ至る稜線にたどり着いた時の光景は忘れられません。
標高2000メートルの山頂から、北に立山白馬、南に富士山を望み、日本列島の大きさを肌で実感できるなど、まるで夢のような体験でした。

アイゼンは履くチャンスはありませんでしたが、黒斑山とは全く違う雪質のなか、トラバース時のキックステップの方法、滑落防止の講習、また下り道では、重心を上下させないように歩くことをお聞きし、大変勉強になりました。

一つ反省点もあります。
ジャケットが冬用で厚かったこと、水分補給 が不足していたことで、両脚の筋けいれんを下山中に起こし、今から思えば、軽い熱中症でした。
次回気をつけたいと思います。

雪山トレッキングは今シーズンはこれで終わりにします。
来期、機会がありましたら、またよろしくお願いします。

長野県 Sより

烏帽子岳山頂と四阿山、根子岳

烏帽子岳山頂と四阿山、根子岳

“3/31 烏帽子岳スノーシュー” への1件のフィードバック

  1. akagi39 より:

    S様

    こいけ@前橋 です。

    ご連絡ありがとうございます。

    補給水分の不足など目の行き届かないところがあり誠に申し訳ありませんでした。
    まだまだ経験不足ではありますが厳しく受け止め精進してまいります。
    ツアーメニューの難易度表示など、より一層分り易いページとなる様に検討していきます。

    では、またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

コメントを残す

トラックバックURL:
http://aaes.heteml.jp/guest/wp-trackback.php?p=376