逆逆立ちのポーズ

逆逆立ちのポーズ

上体、特に肩から首にかけて、よくほぐしてから行いましょう。
シルシアサナと同じように、内臓の下垂やうっ血を除くのに最適のアサナですが、
心肺機能の弱い方は指導者の指示に従って、壁を支えにするするなど無理なく行ってください。
ヨガ・ピクニック ~きれいな空気、感じる大地~