四阿山

吸い込まれそう

初めてのアイゼン歩行で、靴の幅とちょっとしかないナイフリッジの上。
眼下に広がる数百メートルの雪斜面の下まで吸い込まれそうになります。

(小池寛喜)

四阿山スノーシュー(1)(パルコール嬬恋ゴンドラ使用、往復コース)