日だまりスノーシュー

日だまりスノーシュー

六合三景の一つでもある暮坂高原の、かつて若山牧水
も歩いた峠の道をスノーシューで歩きました。

暮坂道は、実は歴史のある道です。
戦国時代に武田信玄の支配下にあって、
暮坂峠越えの道は西吾妻と東吾妻を結ぶ戦略道だったそう。
モータリゼーションの発達で国道145号線が整備
されるまでは、結構往来が盛んだったようです。

だから江戸、明治、大正、昭和と、天下の名湯である
草津温泉へ訪れた有名人がこの峠を歩いて、なかには
いくつか暮坂高原の自然の素晴らしさが文章に残っています。
その中で一番有名なのが若山牧水です。
(木村正臣)